Latest Entries

コレ(ブログ)を書く時間

4/29(土)
予定:疲労抜きジョグ
結果:疲労抜きジョグ 1周
--
朝は前夜の歓迎会で飲み過ぎた為(5時台には起きたのだが、二日酔いが酷く)安定のランオフ。まぁ、これは折込み済み。(ってゆーか、自宅に帰ってからの追い酒は金輪際、止めよう)
夜、30分ぐらい疲労抜きジョグを、と思い走り出すも、1周目で足の甲が痛み出す。
え、何でこんな所が…。
と思ったが、止まって確認すると、シューズがキチンと履けておらず、ベロ?が圧迫していた…
直して走り出すも、200mぐらいで自重して今日は終了。
--
コレは、単なるランニングの練習記録なので、その日実施した内容を記録している。
でも夜ランだと、走った後にストレッチやらお風呂やら色々やって、コレ書いて、お酒飲んだりグダグダして寝る、と言う流れ。
コレ書いているとその分寝るのが遅くなり、朝起きれない。(正確に言うと、起きるのだが寝不足が嫌で二度寝)
だもんで、今後は前日の実施内容の記録に変えて行く。そうすれば、次の日の日中の移動時間やスキマ時間でコレが書ける。(特に、土曜日の帰宅後ポイント練習の内容をその日に書くのはシンドイね)
--
って、まぁ普通か…

朝ランが出来ない理由

4/28(金)
予定:疲労抜きジョグ
結果:ランオフ
--
今日は部内の歓迎会の為、ランオフ。
いや、夜に走れ無くなるので、朝のうちに走っておこうと思っていたのだが、布団から出られず、ランオフ。
目は覚めるの、目は。
休日だったら、昼間眠くなっても寝ちゃえばいいや、って朝から始動出来るのだが、平日は、昼間に睡魔に襲われるのが嫌で、結局、布団から出られない…。
でも、今の季節は朝ランの方が気持ちが良いよね、夜は家族とご飯食べながら、お酒だって飲みたいよね…。
確かに、ポイント練習は朝は厳しい。でも、疲労抜きジョグだったら、朝出来るよね。
--
ってなことで、朝ラン出来る様に生活パターン見直しだな、(コレを書く時間も含めて)

会心の疲労抜きジョグ

4/27(木)
予定:疲労抜きジョグ
結果:疲労抜きジョグ 3周
--
4月中は走らないつもりだったが、ウォーキングでマメが出来てしまい、昨日は少し走ってしまった。
その時に、痛みが出たらすぐ止めよう、と決め、結果、30分しか走れなかったが、改めて考え直すと、痛みが出ないペースで走れば良いのではないか?ってゆーか、これこそが「疲労抜きジョグ」じゃないか?と今更ながら気が付いた。(←1ヶ月遅い)
--
以前、疲労抜きジョグを行なっていた時は、単なるスピードが極端に遅いジョグで、当時は故障もしてなかったので、あまり効果が実感出来ていなかった。
今日、試してみたのは「痛みが出ない速度」のジョグ。
だから、時計は見ない。体感のみ、
(恐らく、キロ7分半ぐらい。)
途中でシンスプに違和感が出たが、すぐ様ペースダウン。フォームも跳ばない様に注意してみる。
今日一日、昨日の水中ウォーキングの疲労が大臀部と左足の前脛骨筋の張り形で残っていたが、しばらくすると、その疲労が見る見る抜けて行くのが実感出来た。
なんなら、ペースも上がり気味。
あぁ、これこそが本来の「疲労抜きジョグ」なんだな、
--
『ランニングで痛めた足はランニングで治す』

正直ナメていた水中ウォーキング

4/26(水)
予定:ウォーキング
結果:疲労抜きジョグ30分+水中ウォーキング1h
--
昨日のウォーキング計5hの疲れからか、今朝の起床は5時半。6時から1時間歩くかな、と思い起きてみるも、マメが痛い…
どーしよーか、なんて悩んでいる内に間違えてiPhoneのiOSアップデートをしてしまい、自動的に朝食前のウォーキングは断念。
--
幼稚園の送りにGT-2000NYを履いて行くも、歩きではマメが痛む。ジョグだと擦れずに痛まない。じゃあ、今日はGT-2000NYでLSDかと思うも、シンスプが気になる。疲労抜きの本を思い出し、痛くならない速度でやって、痛くなったら止めよう家の周りをグルグル。結果、30分でシンスプが痛み出し終了。
--
まー、今日はこれまでかな、と思いながらシンスプの治療法をまたもや検索。どうも、プールが良いみたいに。幼稚園のお迎えまで時間もあるし、元気プラザで流れるプール逆走するか、ととりあえず行ってみる。
--
先ずは逆走普通に歩きを10分程。なかなか良い感じだが、前が詰まって抜く抜けない。ならばと、流れに沿って10分。ランジの動きを入れてみるも、コレジャナイ感。休憩までのラスト10分、再度、逆走レーン入り、ジョグのフォーム。大臀筋とハムにバシバシ効いてくる。おぉ、これは良い、と休憩後、逆走ジョグで10分走る(?)も、大臀筋よりハムに効いている感があり、再度、流れに沿ってジョグで行く。
ジョグと言ってもピッチを意識しているので、正直疲れる。心拍は全然上がってないと思うのだが、なんだか下半身が怠い。ピッチも保てなくなり、最後は大転子から押し出す事を意識しながら10分間の水中ウォーキング。
--
帰りのママチャリ、サドルに座ると尻が痛い。コレは大臀筋に効いている、効いてる。
泳いだ時のような全身倦怠感もあり。
帰ってソファーでのんびりしていたら、知らぬ間に落ちてました…
正直、水中ウォーキング ナメていた。
夏場にたまに良いかもね、
ってゆーか、子供のプール教室の横で歩き続けるのもありかな、

正直ナメていた水中ウォーキング

4/26(水)
予定:ウォーキング
結果:疲労抜きジョグ30分+水中ウォーキング1h
--
昨日のウォーキング計5hの疲れからか、今朝の起床は5時半。6時から1時間歩くかな、と思い起きてみるも、マメが痛い…
どーしよーか、なんて悩んでいる内に間違えてiPhoneのiOSアップデートをしてしまい、自動的に朝食前のウォーキングは断念。
--
幼稚園の送りにGT-2000NYを履いて行くも、歩きではマメが痛む。ジョグだと擦れずに痛まない。じゃあ、今日はGT-2000NYでLSDかと思うも、シンスプが気になる。疲労抜きの本を思い出し、痛くならない速度でやって、痛くなったら止めよう家の周りをグルグル。結果、30分でシンスプが痛み出し終了。
--
まー、今日はこれまでかな、と思いながらシンスプの治療法をまたもや検索。どうも、プールが良いみたいに。幼稚園のお迎えまで時間もあるし、元気プラザで流れるプール逆走するか、ととりあえず行ってみる。
--
先ずは逆走普通に歩きを10分程。なかなか良い感じだが、前が詰まって抜く抜けない。ならばと、流れに沿って10分。ランジの動きを入れてみるも、コレジャナイ感。休憩までのラスト10分、再度、逆走レーン入り、ジョグのフォーム。大臀筋とハムにバシバシ効いてくる。おぉ、これは良い、と休憩後、逆走ジョグで10分走る(?)も、大臀筋よりハムに効いている感があり、再度、流れに沿ってジョグで行く。
ジョグと言ってもピッチを意識しているので、正直疲れる。心拍は全然上がってないと思うのだが、なんだか下半身が怠い。ピッチも保てなくなり、最後は大転子から押し出す事を意識しながら10分間の水中ウォーキング。
--
帰りのママチャリ、サドルに座ると尻が痛い。コレは大臀筋に効いている、効いてる。
泳いだ時のような全身倦怠感もあり。
帰ってソファーでのんびりしていたら、知らぬ間に落ちてました…
正直、水中ウォーキング ナメていた。
夏場にたまに良いかもね、
ってゆーか、子供のプール教室の横で歩き続けるのもありかな、