Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017奥武蔵ウルトラマラソン レポその8

6/13(火)
予定:LSD
結果:ハーフジョグ(6'40/km 21km)
月間走行距離:134.8km

--

午前中、雨が止んでいる内に走っておこうと思うも、何故か眠くて走れず。

久々に?午前中は昼寝をして過ごす。

昼からまた雨。

夕飯後にうまい具合に止んだ模様。

今日は走らないと、借金が20km弱に…

重い腰を上げて走りに出る。

--

元々、午前中に3時間LSDをしたいと思っていたけど、既に夜。

今日は10kmでいいかなぁ、イヤイヤ、せめて今日明日で借金帳消しを考えると、15kmは走っておきたい、だったら今日借金帳消しで17kmか?

なんて悩みながら、結局21km走った。

10日前に78kmも走ったのに、高々10数キロで四苦八苦。

--

(つづき)

■狩場坂AS / 45.2km / 予定13:24→結果12:56

徐々に引き離される美ジョガーのお尻に必死に(?)くらいつきながら、狩場坂ASに。

開けた駐車場を利用したASで、毛呂山のゆるキャラ「もろ丸君」がお出迎えしてくれた。

(毛呂山出身の妻は「もろ丸君」の存在を知らなかった。)

ここのエイドに限った話ではなく、26か所あるすべてのエイドが本当に楽しみであり、おもてなしの心が最後まで感じられたのには本当に感心させられた。

例えば、序盤以降ほぼすべてのエイドで利用したかぶり水は「ぬるい」と感じた事は1回も無かったし、ドリンクも常に冷たい物が提供されていた。(終盤に暖かいコーヒーやお汁粉も頂いた!)食べ物も各エイド毎に特徴があったので、飽きるという事も無く、むしろ食べ過ぎを懸念して泣く泣く断念するぐらいだった。

奇しくも、前夜に義父が過去大会の写真を見て「あぁ、屋台がでるのか」と言っていたのがいい得て妙であった。

■大野AS / 47.6km / 予定13:45→結果13:16

頑張って追いかけ続けた美ジョガーは狩場坂を出る頃には大分引き離されており(まだ目視は出来た)、大野ASに着く頃には完全に見えなくなっていた。

大野ASもにぎやかなエイドで、「アロハ・エイド」となっていた。コスプレ・エイドや毛呂山町外でのもろ丸君も、冷静に考えると「なぜ?」となるのだが、山の中のアロハ・エイドは全くもって意味が分からなかったwww。

でも、折り返しの丸山ASまであと一つという事で、色々と元気を頂いて目標?のなつ姫に向けて意気揚々とエイドを後にした。

■丸山AS / 49.2km / 予定14:03→結果13:37

目標にしていた美ジョガーははるか彼方に行ってしまったため、淡々と歩を進める。

スライドのランナーも「あと少し!」と声をかけて頂いて、体のキツさとは裏腹に、ワクワクしながら進んで行く。

ピークらしき広場が見え、ようやく!と思いきや、分岐道を左の小道に誘導され、エェ~丸山ASはまだ先か…と思ったところで、クマのプーさんことだれやねんさんとスライド!

スタート時にはわからなかった、巨大スポンジ製手形でハイタッチをして頂く!

(くまモンリュックに入っていたのか!?)

だれやねんさんとハイタッチして頂いたら直ぐに、丸山ASに。

左手にはかき氷、右手にはなつ姫(との撮影会場?)。

とりあえず、かき氷を椅子に座ってゆっくりと頂き、エイドの給食も堪能し、念願のなつ姫との記念撮影!

撮影係りの人にスマホを渡したら「電池残量がヤバいっすねぇ~」と笑われて、あわてて確認したら残り20%…。

エア柴又の完走写真撮らなくちゃいけないし…

でもエプソン君は既に距離表示が大分足りなくなって来ているから、バックアップでランニングアプリを動かしておきたいし…

電源を落として電池残量を60km地点まで確保するか、ランニングアプリをそのまま動かし続けるか、しばし考えるが…

考えるのが面倒になって(思考停止)、ストレッチしながらFBになつ姫との記念写真をアップして、スマホの電源はそのままでエイドを後にする。

(つづく)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。