Entries

走れない日

7/28(金)
予定:Eペース走
結果:ユルジョグ(10km 6'45/km)
月間走行距離:271.1km
体重:71.6kg

--

今日15km走って、明日はBU走で15km走って、明後日疲労抜きジョグで10km走って、今月300kmの予定であった。

でも、走れなかった。

6kmぐらいまではなんとか遅めのEペース走で走れていたが、なんだか急に走れなくなって歩いてしまった。

5月からほぼ毎日走る様にしてから、たまに「走れない日」がある。

原因は不明。

自覚症状がない疲労なのか、精神的なものなのか、よくわからない。

故障と違って、精神的なストレスにはならないから深刻に捉えてはいないけど、どうも自分には「走れない日」というものがありそうだ。

上手く折り合いをつけながら、中長期的な目標を達成したい。

ランニング日和

7/27(木)
予定:Eペース走
結果:Eペース走(5'53/km 14.5km)
月間走行距離:260.5km
体重:71.3kg

--

またしても昨日はランオフ。

来客(大工さん)が夕刻からあったので、仕方がない。

でも、月走300㎞に黄信号。

ギリギリだ。

--

家に帰る時に霧雨が振っていた。

天気予報と雨雲レーダーでは、これからの雨の予報はない。

雨だからってランオフにしたら、それこそ月走300㎞に届かなくなる。

大雨になっても走るつもりで、夕飯後に家を出る。

--

一昨日のRペース走のダメージが地味に残っている。

疲労抜きジョグのペースでも良かったのだが、今日は15㎞は走っておきたいので、遅めのEペース走を目指す。

足が重くて、しっかりと走ることを意識しないとすぐにキロ6分台に落ちてきてしまいそう。

幸い、気温も低く、途中から霧雨が振り始め、文字通りシャワーランとなった。

大した雨では無かったが、マイコースでのシャワーランは初めての事。

足さえ重くなければどこまでも走っていけそうな位、気持ちが良かった。

--

夏場は雨の日の方がランニング日和か?

Rペース走(1回目)

7/25(火)
予定:Rペース走
結果:(Rペース200m×6)×2セット
①42-43-42-40-40-39
②40-41-40-39-39-39

月間走行距離:245.9km
体重:70.4kg

--

昨日は夕飯が遅くなってしまって走れず、ブログも書けず。

まぁ、特段書くことも無かったから良しする。

今日は前々から計画していた、スピード強化期間の1回目。

子供のプール教室の時間から集中豪雨見舞われてどうなることかと思ったが、幸い、夜走りに行く時間には雨が止んでくれていたので、そそくさと走りに行く。

スピード練習をする河川敷の陸上競技場までは、片道約4km。

ユルジョグでポクポク行くも、湿度の高さに閉口する。

河川敷に出た途端、薄っすらと霧がかかっている様にも見える程、蒸しており風も無かった。

--

土手の上から見るトラックは水が全然引いておらず、走れるのか?と思う程だった。

実際に下に降りて見ると所々、水溜りになっている所もあるが、何とか走れそう。

とりあえず、様子見で1周ぐるっと回ってみる。

夜に走るのは初めて、しかも全面的に濡れているので、スタートラインがすごくわかりにくい。

目を凝らしながらジョグをしても、2、3歩手前で気付くレベル。

実際、気が付かずに走り抜けてしまい、慌てて時計ラップボタンを押す事が2、3回あった。

--

1本目。

先ずは様子見で9割ぐらいの力で走ってみると、42秒。

目標は48秒。

速い、速すぎる。

2本目、気持ち抑えながらで、43秒。

無理、48秒は無理だし、45秒も無理。

3本目、とにかく大きいフォームを意識して、42秒。

4本目、さらにストライド前傾姿勢を意識しながら、40秒。

お、出たね、40秒。

とりあえず、タイムは気にせず、でも42秒からこぼさない様に、淡々と

5本目、またしても40秒。

いつの間にか、1セット目ラストの6本目、出ました39秒。

セット間のつなぎで400mだから、スタートとゴールが逆転しちゃう?と思ったが、6本目レスト考えて無かった事にスタートする前に気が付く。

危ない。

2セット目。

さすがに足が段々と重なって来る。

足言うよりも、正確には大臀筋が痛くなって来た。

でも、しっかりと休みながらリスタート出来るし、苦しいって言っても時間的には高が知れているので、あっと言うまの12本。

ダウンジョグの4kmは、インターバルやBU走より辛い感じがしたが、なかなかどーして楽しめた。

--

目標:VDOT 45.6(3:30'00"):48秒(4'00"/km)

結果:VDOT 55.3(2:55'00"):40秒(3'20"/km)

次回は出来れば、平均39秒以下と踵の蹴り上げ意識して試してみたい。

リベンジBU走改(4回目)

7/23(日)
予定:BU走(4回目)
結果:BU走改(4回目)
①454-452-453(146bpm)
②442-440-442(158bpm)
③429-431-437-434(168bpm)
全力423(174bpm)

月間走行距離:230.5km
体重:71.0kg

--

昨日失敗したBU走のリベンジ。

リベンジと言っても、同じ事をやっても再度失敗しそうだったので、設定を見直した。

設定の見直しで検討したのは下記の2つのメニュー。

①気温補正下での4km×3段
②今までのペースで3km-3km-4km

結果、無給水で行けそうな②にした。

あと、気温補正を加えると2段目がTペースになってしまうが、先週まで3km×3段+全力1kmが走り切れていたから。

ちなみに、去3回の3段目平均bpm推移は174→171→170bpm。

で、今回が168bpm。

Tペースの心拍数は160-167bpm。

もうちょっとだけど、段々近づいている?

(って、今回は終始ツッコミ過ぎで失敗BU走なんですが)

--

と散々心拍数の事を書いてはいるものの、正直、この数値は信用出来ていない。

使っている時計はEPSON SF-850なんだけど…

走っている最中にチラ見した心拍数は182とか191とか示していたじゃないですか~!

誤計測だったとしても、何でビタ一文も記録が残って無いんですか?

酸欠で目チカチカするまで追い込んだのに、今回の最高心拍数176ってなんなんですか?

まだまだ追い込みが足りないって事でしょうか?

EPSON君にはもう少し緊張感を持って貰いたい。

BU走(4回目)の失敗とリベンジ作戦

7/23(土)
予定:BU走(4回目)
結果:
①458-455-453-453(152bpm)
②449-×(166bpm)

月間走行距離:214.2km
体重:71.7kg

--

今日はBU走の日。

4回目なので、3km×3段→4km×3段にレベルアップの回の初回。

結果から言うと、2段目に入った所で日和って失敗…

--

原因は暑さ。

夜走っているけど、河川敷で風もあって、日中に街中で走っている人よりも恵まれた?環境だけど、暑いもんは暑い。

凄い頑張れば4km×3段でも走り切れたかも知れないが、とてもじゃ無いがラスト1km全力は、根性論では無く、その前に脱水症状が出て走り切れないと思った。

そもそも、そんなに辛い思いをしてまでやる事なのか?と走っている最中に悩んでしまった時点で心が負けていた。

帰って心拍数を確認して見ると、2段目に入って700mぐらいで心拍数が160前半→180近くへと急激に上がっている。(5km手前50mは歩いた)

ペースは変わらず4'45近辺だったので閾値を一気に超えた感じ。

息は切れていなかったが、丁度心が折れたタイミングとあっている。

--

ダニエルズさんの計算アプリに気温補正を加えて見ると、成る程、昨夜の気温(28℃と仮定)でTペースが4'35/km→4'44/kmに落ちている。(なお、Mペースは4'59/km→4'59/kmで変わらないのだが、フルのペースは5'09/kmに)

心拍数の急激な上昇は、気温補正下でのTペース超えが原因か?

できれば、明日にでもリベンジしたいのだが、気温補正下の(505-455-445)×4kmか、前回までクリアしてきた設定+αの(455-445)×3km+435×4kmか、迷ってしまう。

辛い(=やったった感がある)のは後者なんだよなぁ…